多摩川マラソングランプリ2021

新年あけましておめでとうございます。

箱根駅伝は母校の駒澤大学が13年ぶりの優勝を飾りました。

 アイリス登記測量事務所は開業13年目を迎えました。

コロナが収束する兆しもなく、冬に入り第三波が襲い掛かり、今にも緊急事態宣言が再発令されるような年明けとなりました。

 

ラソン好きですが、特に駅伝等のマラソン大会はあまり見ません。

殆ど走っている画しかないので面白くないんです(笑)

お正月のフルマラソンは7年前に初めて走ったので2回目。

毎月初めの日曜日に開かれる「こりゃ多摩ラン」のフルマラソン編だ。

去年の10月開催の多摩グラでは、残暑に負けて1周目のハーフでリタイヤ。

初めて走った7年前は、極寒の中で低体温症になり3時間43分でゴール。

正月からフルマラソンなんて!っとかなり躊躇したが、そこはコロナで大会がないし、何よりもエントリー費が安く地元!!

少し悩んだがエントリーした。

問題は天気。

河川敷の吹きっさらしの中、7年前の辛い経験が蘇る。

相変わらず冬将軍がのさばって最低気温は氷点下の日々が続いた。

予報ではスタート時は2℃だってさ。

 練習走行でも走ったことのない低さ(笑)

f:id:midorigameko:20210104120313p:plain

 

特に記録を求めていない大会なので、年末年始は体重増量プラン(笑)

結果的に大会前は60kg近くにまで肥えた。

7年前より6kg、ベスト時より4kgの増加は正に緊急事態。

幸いにも宣言が発せられることはなく、4時に起床しいつもの朝食を食べたよ。

 

風はなく穏やかな晴天を予感させる朝の多摩川

 

f:id:midorigameko:20210104120326j:plain

 

 

練習大会としているので、軽くストレッチしてアップはなし。

マザー牧場のいちごトレイルランでもらった景品のバフで予防。 

 

f:id:midorigameko:20210104120229j:plain

ミクシーのラン友さんにご挨拶。

去年の秋は2時間45分という驚愕のタイムで優勝し2連覇。

今回は3連覇と40分切りを目標にしている小さな巨人ランナー。

エール交換ができました。

 

日向は意外と暖かったので、早めに防寒着を脱いでスタンバイ。

 参加者は160名ほど。

7年前は300人を超えていた。

ウェーブスタートの号砲が鳴った。

 

f:id:midorigameko:20210104104555j:plain

f:id:midorigameko:20210104104602j:plain

f:id:midorigameko:20210104104609j:plain

f:id:midorigameko:20210104104618j:plain

 

 

良く見たら後ろのランナーも同じ緑色のを被っていたよ(笑)

f:id:midorigameko:20210104104625j:plain

f:id:midorigameko:20210104104632j:plain

f:id:midorigameko:20210104104640j:plain

f:id:midorigameko:20210104104648j:plain

 

シューズは初代ターサー・ジール。

厚底が流行る中で薄底で走る。

ラン友さんから「厚底よりもターサーが似合うよ!」なんて言われたから嬉しい。

長い鼻の下が更に長くなる(笑)

 

母子半球で着地するとスピードが上がるが、ふくらはぎを徐々に痛めてしまう。

目標ペースよりも10km到達が早かったので、復路はペースを少し落としてフラット着地に徹しようと努めた。

予報では北北東の風が2mとなっていたので、下り基調であるが稲城大橋までの向かい風で難儀した。

途中から右脚の脛が冷たく感じた。

何故かゲーターがずれ落ちてしまっていた(笑)

 遠い遠い四谷橋。ちょっと走れば家に帰れる距離。

10km走って風もなく身体が温まったので、ウィンドブレーカーを脱いで奥様がカメラを構えてる土手に頬り投げた。

 

f:id:midorigameko:20210104104713j:plain

 

遠くに富士山。見慣れた多摩川の風景。

f:id:midorigameko:20210104104737j:plain

 

 

f:id:midorigameko:20210104104853j:plain

 

稲城大橋を過ぎると残り2.5km。

f:id:midorigameko:20210104104901j:plain

 

今回はモールトンTSRに乗って撮影。ママチャリと違って軽くて楽だったでしょ?

f:id:midorigameko:20210104104909j:plain



長崎・山梨と強風にさらされたけど慣れはしない。

2周目の復路を想像するだけで嫌気がさした。

ハーフのターンをして給水のポカリを飲んで2周目に向かおうとしたら、思いもしないような強い向かい風のアタックを受けた。

時計を見たらラップが4分30秒だったので走る気力がなくなった。

時計を止めてゴールまで歩いていたら、2周目に向かう多くのランナーが目に入り、ここでリタイヤしてもカメラマンの奥様は戻ってこないし寒いだけ。

走るか!!

ってことで3分ちょっとロスして2周目リスタート。

 前方に同じくらいのペースで走っているオレンジのランナーをロックオン。

やっぱりペーサーがいると楽だ。

 

 

f:id:midorigameko:20210104104939j:plain

 

f:id:midorigameko:20210104104948j:plain

 

f:id:midorigameko:20210104104956j:plain

 

f:id:midorigameko:20210104105004j:plain

 

25km通過してジェルを補給。

ラン友さんと2回目のエール交換。

2番手?かなり辛そうだった。頑張れ!!

 

4分30秒を下回らないペースで30km通過。ポカリを二口飲む。

復路は予想していたとおり向かい風。それもめちゃくちゃ冷たい。

涙目になりながらも、前方のオレンジランナー視界が揺れる。

太陽が一度も雲に隠れることがなく、7年前のときのような低体温症にはならなかったよ。

 

f:id:midorigameko:20210104105011j:plain

 

f:id:midorigameko:20210104105018j:plain

 四谷橋から関戸橋までの区間が一番気持ち良い。

関戸橋をくぐって土手上に上がる坂道が辛いのは毎度のこと。

是政橋を越えて稲城大橋へ。

いつも練習しているコースだけど寒い!

 

オレンジランナーに引き離されないように必死で後方を走る。

 

f:id:midorigameko:20210104105036j:plain

f:id:midorigameko:20210104105045j:plain

f:id:midorigameko:20210104105052j:plain

f:id:midorigameko:20210104105101j:plain

 

奥様の声援も聞こえないほど寒かった!!

 

土手を駆け下りてラスト1kmで追いつけなかった。

ペースを落とさないように惰性でゴール。

 

f:id:midorigameko:20210104105109j:plain

 

f:id:midorigameko:20210104105116j:plain

 

f:id:midorigameko:20210104105123j:plain

 

f:id:midorigameko:20210104105130j:plain

 

f:id:midorigameko:20210104105137j:plain

 

f:id:midorigameko:20210104105145j:plain

 

f:id:midorigameko:20210104105153j:plain

 

右足のゲーターが短くなってるし(笑)

 

寒すぎる!!

ポカリを5杯飲み呼吸を整えた。

練習走行にしては疲れた(笑)

スタート時は2℃、ゴール時は5℃。風が弱かったのが幸いだった。

ふくらはぎの筋肉痛が酷く歩くのも辛い。

 

1周目

f:id:midorigameko:20210104120318j:plain

 

2周目

f:id:midorigameko:20210104120322j:plain



 

 

稲城の湯舟で温まり、ランチはチキンカツカレー。

 

f:id:midorigameko:20210104120234j:plain

 

休憩しなければ5分台だったのに。

 

f:id:midorigameko:20210104120238j:plain

 

 

f:id:midorigameko:20210104120253j:plain

 

2度湯して暗くなる前に帰宅。

夕暮れの富士山と多摩川が素敵だった。

ここを走れて幸せだ。

f:id:midorigameko:20210104120243j:plain

 

大会を振り返って。

安くて近い多摩ラン。

デメリットは近すぎて帰りたくなるとこ、かな(笑)

7年前よりも暖かく走りやすかった。

あれから7年。まだマラソンを趣味にしていることが不思議。

故障ばかりしていたが、脚力もついて丈夫な脚になったようだ。

年齢とともに脚力は落ちるはずだが、年を重ねるたびに早くなった。

走ることの楽しさ、ランニング仲間との触れ合いが、日々の辛い練習も厭わずにこなせてきたのだろうね。
今年の目標はサブスリー奪還!!

今年も宜しくお願いします!
 

令和2年いちご🍓トレイルラン

年の締めくくりに6年連続6回目の参加。
今年の漢字は「蜜」
無理もないなぁ。
新型コロナウイルスにより、エントリーした都市型マラソンは全て中止に追い込まれた。
三蜜にならない程度の小規模な大会を走り、一年の締めくくりとして毎年参加していた本大会が無事に開催されるかやきもきしたよ。
参加案内のハガキが中々発送されず、東京都の感染者数も鰻登り(笑)
ようやく開催のお知らせが発表されて安堵した。

去年は曇り空で風も冷たく、いちご🍓を掴む手が冷え切ってしまった。
天気予報が晴れマークに変わり、初めて走ったときと同じような風景を思い出したよ。

今回はランニング仲間をたくさん誘いました。
6時にFっ子さんに迎えに来てもらい、8時半頃にマザー牧場で千葉組たちと合流。
久々に会えて嬉しかったですね!
はるるんから手作りのサツマイモアップルパイ!
甘くて美味しかった!

奥様はエントリーし忘れて応援カメラマンに(笑)

f:id:midorigameko:20201231195637j:plain

f:id:midorigameko:20201231202534j:plain


アナウンスでは624人がエントリーしていた。
チームとフルを二日間に分けてあり、土曜日にチームエントリーのレースが開催された。
コロナ対策だけど、コース上もジンギスカン会場も混雑することはなかった。
次回も二日に分けて開催して欲しい。



荷物を預けて、後方からのスタート!

f:id:midorigameko:20201231195707j:plain


昨日一昨日と30km走ってしまったので、脚がかなり怠く、下り坂でも全くペースが上がらない(笑)
後方スタートだったので、上り坂手前で渋滞に。
ようやく心臓破りの急坂でばらけて、ゾンビと化したランナーを避けながら上ってゆく。
絶対に歩かない一心で上り切り、これから食することになる羊ちゃんを眺めて急な下り坂を駆け下りた。

去年とは打って変わってのすがすがしい晴天!
東京湾も富士山も綺麗に見れたが、菜の花やスイセンは満開にはなっていなかったよ。
羊との戯れて遊ぶはずが、今年は一匹も芝生広場にいなかった。
2本目の急坂も羊糞に気を付けながら上り切った。

やっとたどり着いた🍓エイドにはかなりの時間を費やしてしまった。

f:id:midorigameko:20201231202701j:plain

f:id:midorigameko:20201231202528j:plain


去年は200個の目標だったけど達成できず。
今年は去年以上に食べる気でいたが、脚が遅くて50個食べて限界になりそうだった。
1周目は48分と激遅(笑)
新コロのせいで今年の🍓はカップでの提供だったので、小さくて柔らかい🍓を選べなかった。
中には硬い🍓もあり食べづらかった。

f:id:midorigameko:20201231195825j:plain


2周目はペースアップさせ、🍓エイドも2カップ取って走りながら食べたよ。
83分未満で通過できたので、3週目は25個をゆっくり味わって食べた。
今年はキウイではなくブルーベリーだった。
5.6個口に頬張ってトイレに直行。
前日に食べたチーズナンとTORAJI肉が一気に出たよ(笑)
10分ほどタイムロスしたが、2時間20分の関門は余裕でクリアーして4周目へ!

ようやく身体も脚も慣れてきて、脚が止まったランナーをごぼう抜きしてラストの🍓はゆっくりと25個食べました。

f:id:midorigameko:20201231200040j:plain


関門通過したランナーは数人しかいなかったけど、かなりの🍓がまだ残っていたよ。

ラストの坂道を駆けあがって3時間3分前にゴール!もう1周したかったな!

f:id:midorigameko:20201231200131j:plain

f:id:midorigameko:20201231200430j:plain

f:id:midorigameko:20201231200300j:plain

f:id:midorigameko:20201231200102j:plain

f:id:midorigameko:20201231195939j:plain


ラン友さんたちと合流し、お目当てのジンギスカン食べ放題へ!!
新コロ対策で人数をかなり制限。
テーブルとの間隔も広く、窓も開放されているために煙が充満していなかった。

f:id:midorigameko:20201231202654j:plain


臭みもなく肉質は柔らかい。可愛い羊たちの気持ちを大切にして味わいました。

換気が良かったので、衣服には匂いは全く付いてなかった。
君津の湯で汗を流し帰宅。
Fっ子さん、運転お疲れさまでした。
参加した皆様、また来年も🍓忘年会で楽しみましょうね!

甲府・小瀬スポーツ公園トライアルマラソン大会

長崎トライアルマラソンから3週間後、こりゃたまラン20kmから2週間後とレースが続いた。

 

特に足の具合は悪くなく、疲労抜きに徹しながら10kmの短距離でスピードペース走をしていた。

今まで練習で10kmを40分切ったことがなく、スピード練習がとても嫌いな性分なので、短い距離内での追い込み練習を何度か行っていた。

 

12月半ばにかけて猛烈な寒波に覆われ、日本海側では大雪で車が立ち往生し、多摩川のサイクリングロードでも早朝の気温が氷点下となった。

 

風が強かった長崎。大会1週間前の予報では気温は低いものの、風は微風という予報の甲府市

しかし、大会日が近づくにつれて日本海に小さな低気圧が発生。

次第に西高東低の良くありがちな冬型の気圧配置に・・・・冬将軍がもう来たよ!!

 

f:id:midorigameko:20201222145645p:plain

 

f:id:midorigameko:20201222145651p:plain

あの長崎よりかはマシだと祈りつつ、糖質OFFだった食生活も前日の金曜日から解禁に。

 

甘い甘いイチゴジャムをたっぷり塗ったくったトースト。

フルグラもいつものやつに。

 

f:id:midorigameko:20201222145600j:plain

お昼のお弁当も通常どおりのご飯にしてもらった。

長崎と同じく今回もGOTOを使ってコンフォートにて前泊。

クーポン券1000円で実質2640円と超お得。

部屋はツインで広々。無料の軽食パンも食べ放題。

小さなパンは一つづつ袋に包まれていた。

夜食は小作にて。

 

豚・鹿・猪・熊・スッポンと選択肢多い(笑)

 

 

f:id:midorigameko:20201222145450j:plain

さすがに4100円は出せないので、以前も食べたことのある猪くんでカーボローディング。

 

f:id:midorigameko:20201222145459j:plain

 

f:id:midorigameko:20201222145454j:plain

金曜日のお食事時なのに広い店内は二組しかいなかった。

鶏もつ煮はとても味が染みていたよ。美味しかった!

 

スタートを11時30分にしているので、5時半に起床し、少し熱い湯舟に浸かり覚醒。

睡眠時間もたくさん取れて体調は万全だった。

朝食はセブンで買った金のハンバーグと鮭おにぎりにあさりのお味噌汁。

少しホテルのパンを食べた。

 

ラン友のS水さんを迎えに甲府駅南口へ。

綺麗になった信玄像!迫力あるね!

 

f:id:midorigameko:20201222145504j:plain


 

S水さんを乗せて会場へ。

とても広い敷地で駐車場も数か所あった。

まだ時間が早いので、スタート地点に一番近い場所に停めれたよ。

 長崎と同じくとても綺麗な競技場。

トイレはウオッシュレット!

 

 

風は弱い。

f:id:midorigameko:20201222145626j:plain

 

9時過ぎにS水さんのスタートをお見送り♪

 

f:id:midorigameko:20201222145518j:plain

 

f:id:midorigameko:20201222145611j:plain

 

f:id:midorigameko:20201222145617j:plain

 

この大会は9時スタートで15時までにゴールすれば良いから、6時間もこの公園内を走って楽しめるって・・・長すぎる!(笑)

 とても楽しそうに口笛吹いて(そうに)見えるS水さん。

 

f:id:midorigameko:20201222145523j:plain

風は時々強く吹くけど長崎のような強い風は吹かなかった。

ランジョグのラン友さん発見!長崎でもお会いしました(笑)

スタート時間を風が強くならない10時頃にするとのこと。

予報では3mだったので、僕は予定どおりの11時半スタートにした。

その時間に合わせて食事もトイレも済ませたので、いまさら急に変更はできなかった。

・・・・無理してでも一緒に走ればよかった!!

 10時頃にラン友さんのFっ子さんと今日は応援で来たアリさんに会う。

 

やや風が強くなった。

11時スタートのFっ子さんをお見送り。

・・・・・・一緒にスタートすれば良かった!!!

 1周2.5kmの周回は長崎と同じ。

風は徐々に強さを増し、テント付近にあるのぼり旗が冬将軍到来を告げる。

勝負シューズはターサージール6の25cm。

この日の為に用意した。

 

f:id:midorigameko:20201222145534j:plain

長崎よりマシだろ!!気温も温かい。大丈夫、これ以上風は強くならない!!

ってお願いしてスタート!

 

30kmまで2時間5分の目標設定だったけれど、2周目で既に厳しいと感じ始めた。

 

f:id:midorigameko:20201222145424j:plain

f:id:midorigameko:20201222145432j:plain

f:id:midorigameko:20201222145437j:plain

徐々にラップタイムは落ちて、15km通過。

気持ち良く追い風受けながらグランドを出た途端、経験したことのない突風で煽られた!

気持ちがポッキリと折れてしまい、ガーミンを止めて縁石に座り込んだ。

靴紐を緩めて深呼吸深呼吸。帰ろうもう帰ろう。

目の前を走るランナーを見ながら何度もつぶやいた。

長崎の方が楽だった(笑)

このまま帰るとカロリー消費がされない。猪肉の効果がない(笑)

S水さんは楽しんで6時間も走ってるっていうのに。

何度も追い越した時にエール交換したしね。

立ち上がってゆっくりと楽なペースで周回し始めたよ。

1周ごとに300mlのポカリを取って奥様へパス。

もうダメー!!って両手を上げて叫びながら。

新品のターサージールがもったいないので、練習用のスカイセンサージャパンに履き替えた。

 

 

f:id:midorigameko:20201222145418j:plain

目標タイムを3時間30分に切り替え、5分/kmを超えないペースでジョギング。

風は益々強くなり、綺麗な公園は冬将軍の猛攻にさらされた。

コースを仕切るバーは、カラーコーンと共に風で飛ばされるのでなくなっていた。


終了時間30分前にもなると前走者は見えず、コースの仕切りもないからミスコースしそうだった。

 Fっ子さんにエールを送り励ましあったよ。


グランドに入った時と出た直後の突風がもの凄く、着地の時に突風を受け身体が浮き上がった(笑)

脇の下に皮膜あればモモンガみたいに飛べそう!

こんな向かい風は台風一過の多摩川でも経験ないぜ。

この恐怖の強風が周回ごとに襲い掛かる。

ようやく30km通過しカウントダウン。

S水さんがもうすぐゴールするって奥様が叫んでた。え??早いな!!

無風に感じた時は追い風なんだろうけど、背中を押すような追い風にはならなかった。

追い風区間には木々がたくさん植えてあったよ。防風林火山かっ!!

逆にスタジアムなんかのコンクリート建造物が向かい風を更に増幅させていた。

倒れたカラーコーンがロケットのように飛んでくる!

砂ぼこりで口も目も開けていられない。

16周回目のポカリを取って、ゴール横で待っている奥様に渡す。って、2km以上も手に持って走るの大変なんだけど。さっきあんまん食いながら歩いてただろ!!?

最後のゴール周回はショートカットするので、やっと競技場出た直後の向かい風を受けずに助かった。

強烈な風を何度か受け、ラストの競技場に突入しダッシュ!!するものの向かい風で必死の形相でゴール(笑)

こんな酷い大会は初めてだった。

 

f:id:midorigameko:20201222170331j:plain

 

 

風速は結局、予報の倍以上の8mとなった。

 

f:id:midorigameko:20201222145656p:plain

 

暫くしてFっ子さんもゴール。15時3分前?

15時超えるとどんなに早くても完走扱いにはならないので、サブ4は余裕だったけど必死だったらしい。

 

寒すぎるので早めに競技場を去り、みたまの湯へと車を走らせる。

甲府盆地を見下ろす抜群の露天風呂。

お食事も美味しく頂きました。

 完走した甲斐があったよ!

また懲りずに鶏もつ煮(笑)

見た目以上にかなりボリュームがあったよ。

f:id:midorigameko:20201222145539j:plain

 

スジャータだった。これは失敗。クリーム感ないんだよね。

f:id:midorigameko:20201222145545j:plain

 

これはお勧め。フルーツたくさん!

f:id:midorigameko:20201222145550j:plain

 

ご当地なスウィーツ。ニンジンが有名なんだって。甘くて美味しかった。

f:id:midorigameko:20201222145555j:plain

 

 大会を振り返って。

 今年になって初めて万全な状態でスタートラインに立てた。

真新しいターサーの紐を締め、自己ベストは出せないが、別大のタイムを超えることを祈ってスタートした。

2年前の大田原のように、強い向かい風に抗って脚を回せなかった。

それでも完走できたのは、頑張ってる仲間の走りを何回も見れたから。

グルグル周回レースのメリットだったなぁ。

後方から頑張って!っとエールが何回も聞こえてモチベーションが保てたよ。

ありがとうございます!


コロナ禍で都市型マラソンが開けないので、このような大会に来年もたくさんエントリーして走ります!


エントリー費は10000円と決して安なく、景色もグルグル公園内を走るから代わり映えない。

エイドもご当地名物なものもなく、ポカリとアミノバイタルがある程度。

応援なんて皆無に等しく、通行人が珍しそうに眺めている。

メダルもTシャツも毎回同じだって!

それでもエントリーする(笑)

公道を大人数で走るような大会は、道路法はじめ様々な許可申請を要する。

暫くは河川敷や公園内を周回する大会が続くでしょう。


次は1月3日の多摩川ラソングランプリ!

私が初めて走ったフルマラソン大会。

もちろん楽しく走って完走します!

 

 

 

 

こりゃ多摩ラン 12月 20km

Run Japanという団体が主催しているマラソン大会。

RunJapan - ランニング - マラソン - トレイルラン - 多摩・調布・府中・稲城・八王子 - 多摩川マラソングランプリ - こりゃ多摩ラン - フレッシュラン - ランジャパン

 

エントリー費は安く、フルマラソンでも3630円と破格。自転車で行けるし。

と言っても、エイドは折り返しの給水地点のみポカリ(薄い)とバナナ等があるだけ。

今回もコロナ禍中での開催。なんと7回目の参加となった。

走り慣れているが、走り止めるのも慣れている。

なにしろすぐに帰れる距離だし(笑)

 

ラン友さんのFっ子さんは太ももを痛めてお休み。

完走率100%のS水さんとシュー円陣?

 いつも遠いところから一緒に走ってくれてありがとう♪

 

f:id:midorigameko:20201208140714j:plain

 

前回よりも人数が増えた気がする。

天気予報は晴れのはずだったが、青空見えるけど殆どが曇に覆われて日差しが全くない寒い寒い河川敷。

冷たい北風が弱く吹き、ダウンジャケットを脱ぐ勇気がなかった。

 

ウェーブスタートなので気が楽。

5分前になって着込んだ防寒着を脱いだ。寒っ!!

人数が多いのでなるべく前の方へと並んだ。

 

軽くジャンプしてスタート!

 

f:id:midorigameko:20201207095835j:plain



前走者を気持ちよく抜き去り、堤防上に駆け上がって息が切れた(笑)

後方から迫る音が聞こえ、呼吸が整うまでペースダウン。

いつものことながら、スタートダッシュが速すぎる。

青いシャツの人に抜いてもらい、後方に貼りつきペースアップ。

稲城大橋手前で呼吸が落ち着き抜き去った。

毎度のことだけど、人数が増えたとはいえ単独走に。

次の是政橋も無難にパス。

堤防へ駆け上がる坂道で苦しくなったけど、関戸橋を目指してペースアップ。

シューズは練習用のスカイセンサー・グライド2だったので、若干のロスがあるのは否めない。

蹴りの時にグリップが良くなく滑ってしまう。

 

関戸橋越えて堤防へと駆け上がる時が一番苦しかった。

日差しもなく手袋していなかったので、指先が常に冷たい空気に包まれ、末梢血管が凍ってしまうような感じ。

落葉樹は凍り付く前に葉っぱを落とすけれども、さすがに指を落とす訳にいかない(笑)

四谷橋がぼやけて見えて、呼吸も荒くペースダウン。

やっと折り返し地点のおじさん二人発見。

ここからは下り基調で追い風や!!追い込め!!!

って、意外にも向かい風だったし。

青いシャツのランナーとは200mほどの差。

年齢は同じように見えたので負けるわけにはいかない!!って、ウェーブスタートだから抜かれても抜いても、ゴール時の順位は関係なし。

 

やや下り基調なコースを感じながらペースアップ。

腕が冷たすぎてガーミンのラップ振動が全く分からなくなっていた。

往路は4分10秒切っていたので、目標ペースの4分15秒は保って復路を走る予定でいた。

 

関戸橋を越えてからの上り坂が辛いのなんのって。

これがもう一回あると思うと気が滅入る。

いつも走っているコースなのにね(笑)

振り返ると青い人との距離は縮まっていない。

抜かれたら多摩ラン!!

 

 

遠くに富士山が霞んで見えていた。

 

f:id:midorigameko:20201207095932j:plain

 

 

奥様のベストショット!

 

f:id:midorigameko:20201207095948j:plain

 

 

次の是政橋の上り坂が一番苦しかった。

練習でもショートカットせずに駆け上がっていたので、意外と早く走りきれた。

青い人との差が広がっていた!

S水さんとすれ違ってエールを貰えて頑張れました。ありがとう!

 

少し呼吸を整えて、4分18秒前後で走っていたら、案の定、稲城大橋手前ラスト3km地点で足音がして、あっという間に抜き去られてしまった。

少し後方に貼りついたが、「先週フルマラソン走っている僕」と天の声が聞こえてペースダウン(笑)

頑張れ、青い人!

 

市境を越えて、やっと多摩川原橋へと降りる坂道に。

徐々にペースアップさせて、ラスト1kmはキロヨンでゴール!!

 

f:id:midorigameko:20201207100003j:plain

f:id:midorigameko:20201207100016j:plain

f:id:midorigameko:20201207100030j:plain

f:id:midorigameko:20201207100045j:plain

f:id:midorigameko:20201207100100j:plain

f:id:midorigameko:20201207100107j:plain

f:id:midorigameko:20201207100114j:plain

 

 

f:id:midorigameko:20201208140646j:plain



f:id:midorigameko:20201208140651j:plain



寒かった!!

全く日差しがなく、喉も乾かずに無給水だったよ。

ホットレモンを飲んで生き返ったぜ。

ゴール順位は5位だったけど、ウェーブスタートなので2秒差の6位に(涙)

今回は若くて早いランナーがいなくて、50歳代が上位に多かった。

 

S水さんも無事にゴール!!

頑張ったね!!

 

3人で仲良く自転車でいつものスーパー銭湯へとペダルを漕ぐ。

汗を流した後のお食事が最高に美味しい!

鶏のささ身でたんぱく質補給♪

f:id:midorigameko:20201208140657j:plain

 

目標ペース以上に走れたのでヒレカツ御膳にしたよ。

f:id:midorigameko:20201208140702j:plain

 

ここのソフトクリームは本当に大きくて美味しい!

f:id:midorigameko:20201208140708j:plain

 

Wソフトで 冷えたので、もう一回お風呂巡りしました。

 

 

大会を振り帰って。

 

晴れて絶好のマラソン日和となるはずだったが、低い雲が広がり日差しを浴びることなく、手袋なしの指先が凍り付くほどの寒さだった。

前週のフルマラソンによる疲労によりペースダウンして抜かれたけれど、ラスト1kmは疲れを感じさせないような早さでゴールできた。

大会前は足の甲が若干の痛みがあったが、走行中には全く感じなく無難にゴールできた。

6年前の47歳より25分も早くなっていた。

コロナ禍中で毎月開催して頂き、大会関係者の方々には感謝いたします。

徐々に周知されて参加者も増えて賑やかな大会となってきた。

コースは全て舗装され、閉鎖されてはいないものの走りやすい。

次は正月恒例のマラソングランプリ。

頼むから暖かいお正月になっておくれ!

長崎トライアルマラソン

第一回長崎平和マラソン大会にエントリーしたが、新コロによって延期になってしまい、せっかくの早割航空券が無駄になりそうだった。

 

長崎平和マラソン【公式】 (nagasaki-peacemarathon.jp)

 

各地でトライアルマラソンの開催が発表されて、なんとその中に長崎も入っていた!

平和マラソンの代替えという意味で主催者が開催計画をしたらしい。

とはいえ、前週の東京コロナは500人を超えてかなり危険な状況になった。

北海道と大阪からの移動は自粛しろと要請がでた。

500人超えても医療体制等が危険ゾーンに達してなかった東京は免れたよ。

 

勝負靴に新しいターサージール6を買ったが、前日の天気予報は曇り10℃の北風4mと最悪。

練習用のターサーも持っていき、万が一好転したら勝負靴を履くつもりでいた。

 

便の変更はあったものの、定刻よりやや遅れて羽田をフライト。

f:id:midorigameko:20201201081634j:plain

 

f:id:midorigameko:20201201081725j:plain

 

 

別大以来となる2泊3日の飛行機旅ランだ。

コロナ禍にならなかったら北海道も走りに行っていたのにね。

旅ランはやっぱり楽しいよ!

ちなみに長崎旅行は二十歳から数えて実に8回目。群馬県を除けば旅行で一番多く訪れているという(笑)

自転車、車、バイク、鉄道、飛行機、船と全ての交通手段を制覇してしまったらしい。

諫早干拓地が眼下に見え、遠くに普賢岳が目視できたらゆっくり旋回。

 

f:id:midorigameko:20201201081735j:plain

 

 

無事に長崎空港に着陸。

 

f:id:midorigameko:20201201081713j:plain

 

 

大好きな飲み物がお出迎え♪

果糖は血糖値を急激に上昇させず、ビタミンCは炎症を治癒する効果があるのでお勧め。

 

f:id:midorigameko:20201201081622j:plain

 

高速バスに乗り、奥様のお友達夫婦と中華街でランチ。

コロナの影響なのか、横浜中華街とは比較にならないほど閑散としていたよ。

f:id:midorigameko:20201201081844j:plain

 

f:id:midorigameko:20201201081829j:plain

 

f:id:midorigameko:20201201081815j:plain

 

f:id:midorigameko:20201201081856j:plain

 

米禁生活だったのでめちゃくちゃ美味しかった!

「黒チャーハン」はオイスターソースを絡めて炒めたチャーハン。

たくさん挽肉も入っていたよ。

追加で胡麻団子も♪

f:id:midorigameko:20201201081918j:plain

 

出発の朝の体重が56.0kgだったので、今日一日で1kg近くは増えるかな。

長崎駅は新幹線の新駅工事が始まっていた。

 

f:id:midorigameko:20201201082016j:plain

 

f:id:midorigameko:20201201082028j:plain

 

駅の向こうは稲佐山

青空はごく一部で殆ど曇りで寒い!

 

 

芋饅頭が美味しそうだったから買ったけど小さすぎた。2個で300円は高い。

f:id:midorigameko:20201201082040j:plain

 

 

f:id:midorigameko:20201201082105j:plain

 

 

新幹線駅はどんな感じになるんだろうね。 

f:id:midorigameko:20201201082053j:plain

 

長崎へ引越した姉と10何年ぶりに再開。

だいぶ肥えてしまって悲しくなったよ(笑)

坂道を散歩してちゃんと健康管理してね!

 

夜飯は鉄火丼を食べたくて探したけど、結局飲み屋で食べることになった。

混雑した店で食べたくなかったけど、意外と空いていて助かったし美味しかったよ。

 

f:id:midorigameko:20201201152627j:plain

 

f:id:midorigameko:20201201152632j:plain

 

大会前に生ものは避けた方が良いと言われているけど、良く噛んでしまえば大丈夫♪


当日は4時半に起床し、甘くない菓子パンとフルグラヨーグルトを食べた。

前回のハーフマラソンでフルグラが胃もたれしなかったから。

 

天気予報は曇りで風強い!寒そう。

会場が海のそばの高台なので、予報以上に風は強そうだね。

 

f:id:midorigameko:20201201171737p:plain

 

駅前からバスに乗って9時前に到着。

バス乗り場はランナーで長蛇の列・・・にもならず。

 

f:id:midorigameko:20201201124900j:plain

 

受付会場?の雰囲気。

800人募集のところ何人来るんだろ??

  

f:id:midorigameko:20201201082120j:plain


幕張と同じように健康管理チェックシートを提出し受付。

寒かったので体育館内で待機。

人数が少ないからパーソナルスペースが広くストレスフリー。

 

f:id:midorigameko:20201202165055p:plain

 

競技場はとても綺麗!!

 

f:id:midorigameko:20201201083703j:plain

 

 

f:id:midorigameko:20201201082133j:plain

 

f:id:midorigameko:20201201082148j:plain


ぐんまマラソンや大田原マラソンより風は弱いけど。

 

バナナ1本とカロリーメイトを食べて、いつもの赤牛とアミノバイタル粉を飲んだ。

出走30分前にアミノバイタル赤ゼリーを飲んだけど、結果的に過去の経験上、コレが失敗の原因だったと思う。貰ったものは消費しないと損って気持ちが強くって。

 

 

寒くて5分前に脱いで整列。

f:id:midorigameko:20201201082232j:plain

 

 

f:id:midorigameko:20201201082259j:plain

 

f:id:midorigameko:20201201082245j:plain

 

 

久しぶりのフルマラソン、ちょっと緊張気味でスタートを待つ。

 

f:id:midorigameko:20201201082330j:plain

 

 

高低差は4mほど。

競技場を出るとやや緩やかな下り坂でペースアップ。

距離が狂いやすいエプソンからガーミン245に変えたので、ラップタイムはかなり正確になった。

すぐに強い向かい風が吹き付け息が苦しくなった。

 

f:id:midorigameko:20201201082402j:plain


17周もするので、シャッターチャンスは17回も(爆)

同じ場所にとどまらず移動してね!

 

海が見えそうで見えない景色。

1時間ほどは晴れたり曇ったりで汗ばんだ。

f:id:midorigameko:20201201082708j:plain

 

f:id:midorigameko:20201201082653j:plain

 

ここの区間はやや下り坂で追い風だった。

f:id:midorigameko:20201201082829j:plain


周回コースだから向かい風もあれば追い風もある。

とはいえ、やっぱり向かい風を17回も受けるとなると厳しい。

次第に左足首に違和感を感じ、10kmラップでリタイヤしようか迷った。

f:id:midorigameko:20201201082915j:plain

 

競技場を出れば向かい風が来ると分かっているので気が滅入る。

コースは完全に閉鎖しているし幅も広いからストレスはなかったよ。

f:id:midorigameko:20201201083500j:plain

 

競技場に入ると強い向かい風が!

でも半周もすれば追い風に変る。

押し出されるように競技場を出るとまた向かい風に(笑)

f:id:midorigameko:20201201083611j:plain

 

f:id:midorigameko:20201201083624j:plain

 

所々アスファルトが剥がれて荒れていたが、ほとんどグリップ良く素晴らしいコースだった。

f:id:midorigameko:20201201083852j:plain

 

青空が消えてしまい、冷たい北風が指先に当たる。手袋を脱いだことを悔やんだ。

f:id:midorigameko:20201201084001j:plain

 

 

f:id:midorigameko:20201201084028j:plain

 

この区間はやや下り坂で追い風。一番気持ち良かった。

f:id:midorigameko:20201201124502j:plain



人数が少ないのでほとんど単独走。
目標ペースを落とし完走目的に切り替えた。寒い!

 

f:id:midorigameko:20201201124525j:plain

 

ハーフを90分で走り切り、残りは4分30秒/kmのペースで走る予定にした。

3週間後の山梨トライアルマラソンに向けての練習とした。

 

f:id:midorigameko:20201201124618j:plain

 

 

 

f:id:midorigameko:20201201124731j:plain

 

同じところをぐるぐる回る単調なコースだけど、1周2.5kmという距離感が短く感じた。

あっという間に30kmラップして、残りは約5周すればゴール。

f:id:midorigameko:20201201124745j:plain

 

この区間が一番向い風が強かった。

f:id:midorigameko:20201201124709j:plain


 38kmラップしてお腹の調子が絶好調に。

空砲が連発!

次第に下腹部が重くなりトイレストップ!

振り返るとコンクリートの建物が目に入った!

トイレが近くにあって助かった。

和式だったけど(涙)

公園内にはトイレが多数あり、ぐるぐる周回マラソンの大きなメリットだよね。

通常のフルマラソンだと5km区間だし。

約6分タイムロスしたが、また元のペースで走れたよ。

40km通過が丁度16周かなと計算し、最終回は少しショートカットして競技場に入った。

時計の距離が不正確だと何周走ったか分からなくなってしまう。

 

最後の冷たい向かい風を受けて、ゴールラインへは気持ち良く追い風で駆け抜けました(笑)

 

f:id:midorigameko:20201201124759j:plain

 

f:id:midorigameko:20201201124837j:plain

 

ゴール後はスタッフの方が完走メダルを首にかけてくれました。

夕方のKTNテレビのニュースに映っていたよ(笑)

 

f:id:midorigameko:20201201170237p:plain

 

f:id:midorigameko:20201201171741p:plain

 

f:id:midorigameko:20201201171747p:plain

 

f:id:midorigameko:20201201171756p:plain

 

f:id:midorigameko:20201201171801p:plain

f:id:midorigameko:20201201171751p:plain

 

 給水は3回で汗はほとんど出なかったから、着替えずにジャージとダウンを羽織ってバス乗り場へ。

奥様が買ってくれたはちみつホットレモンを飲んでやっと復活。

ホテルへ戻り熱い湯舟に浸かって生き返った。

甘い甘い菓子パンを3個食べて、夜は学生時代の親友に鰻懐石御膳をご馳走になりました。

 

 

f:id:midorigameko:20201201171621j:plain

 

 

f:id:midorigameko:20201201171732j:plain

 

 

f:id:midorigameko:20201201171626j:plain

 

 

f:id:midorigameko:20201201171615j:plain

 

 33年前に初めて訪れた長崎県諫早市

自宅を出発し約30日後の諫早鰻はとても美味しかった。

箱根の山を避け、下田~修善寺を回り、御前崎から更に西へ漕ぎ続け、四国に上陸したのは2月末。

吹雪舞う阿蘇やまなみハイウェイを凍えながら走り、フェリーで島原は平港に上陸。

友人宅にての宴は呑めや食えやの大おもてなし♪

ここは日本か??と思わせるような意味不明な言語が飛び交って驚いた有喜町。

 

社会人となって2年目。夏休みを利用し、400ccのバイクで4回目?の訪問では、福砂屋のカステラをお土産に会社へ送ったが、本人は45日後に帰ったという。

当て逃げ事故で入院。膝蓋骨が4つに割れる大怪我を負い車いす生活になってしまった。

くっついた皿はやや大きくなり、ビスと針金を抜いた手術後は1年ほどは水が良く溜まったよ。

歩くのには支障なく過ごせたが、その分体重が異常に増えてしまった。

ちょっとジョギングっていう感覚でやり始めたが、やはり水が溜まりやすく何度か抜いてもらった。

7年前に本格的にランニングを始め、マラソン大会にも出れるような膝になった。

見た目でもはっきりとその大きさの違いが分かる皿だけど、人間の身体って都合よく変異いしていくものだと改めて感動しているこの頃。

手術後約30年経ち、お世話になったこの長崎県の地において、両足が地に着けただけでなく、42.195kmも走れるようになりました。

執刀医の先生と看護師の方々には感謝の気持ちで溢れています。

婦長さんはじめ、若いナースの方々と、夜な夜なナースステーションで馬鹿話した楽しい記憶もまだ残っているよ(笑)

 

そんな思い出話に花を咲かせ、33年ぶりに食べた鰻は各別。

諫早眼鏡橋

f:id:midorigameko:20201201171636j:plain

 

長崎駅前のビジネスホテルまで送迎してもらった。

来年の平和マラソンまでしばしのお別れ。また会える日を待ちわびてるよ。

 

 

翌朝は疲労はあったものの、5時に目覚めて稲佐山まで疲労抜きジョギングへ。

 

f:id:midorigameko:20201201171641j:plain

 

 

33年前は車が2台すれ違うのがやっとな狭い車道だったけど、今は観光バスがすれ違えるほどに整備されていた。

勾配がかなり厳しくとても疲労抜きにはならなかったが、上りきる道中で見え隠れする夜景に癒されたよ。

 

f:id:midorigameko:20201201171646j:plain

 

300m上り切ってしばらくすると身体が冷えたので下山。

下り坂は怖いくらいに気持ち良かった。

雲が広がり朝陽は見えず残念。

f:id:midorigameko:20201201171652j:plain

 

f:id:midorigameko:20201201171656j:plain

 

f:id:midorigameko:20201201171811p:plain

昨日食べた菓子パンが美味しかったので、朝食も同じお店の菓子パンにした。

少し仮眠して10時にチェックアウト。

ホテルに荷物を預けて市内観光へ。

早めに中華街で昼飯。

ふかひれと肉団子が入った特製ちゃんぽんとシューマイ!

f:id:midorigameko:20201201130652j:plain

 

f:id:midorigameko:20201201130638j:plain

 

 

肥えないように歩く歩く♪

旅ラン10kmの鈴木ちなみさんがジョグした道を歩く歩く♫

 

オランダ坂へ~

 

f:id:midorigameko:20201201130715j:plain

f:id:midorigameko:20201201130722j:plain

f:id:midorigameko:20201201130731j:plain

f:id:midorigameko:20201201130741j:plain

f:id:midorigameko:20201201130749j:plain

f:id:midorigameko:20201201130756j:plain

 

犬の💩を踏んでしまった学生さん。

 

f:id:midorigameko:20201201130804j:plain

 

意外に車の往来が激しかった。抜け道なのかな。

f:id:midorigameko:20201201130813j:plain

f:id:midorigameko:20201201130820j:plain

f:id:midorigameko:20201201130828j:plain

f:id:midorigameko:20201201130835j:plain

f:id:midorigameko:20201201130845j:plain

 

傾斜20%!!

f:id:midorigameko:20201201130852j:plain

f:id:midorigameko:20201201130900j:plain

 

次は大浦天主堂方面へ~

 

崖に貼りつく墓地。

 

f:id:midorigameko:20201201130910j:plain

f:id:midorigameko:20201201130917j:plain

f:id:midorigameko:20201201130924j:plain

 

入館料1000円!

眺めて食いに走ろう♪

300円のびわソフトクリーム。

安くて美味しかったよ。

f:id:midorigameko:20201201130933j:plain

 

覗いたら若いお姉さんが作っていた。

応援してます♪

バームクーヘン雅

f:id:midorigameko:20201201130940j:plain

f:id:midorigameko:20201201130947j:plain

f:id:midorigameko:20201201130955j:plain

 

バナナ味

f:id:midorigameko:20201201131002j:plain

しっとりふんわり♪優しい甘さで美味しかった!

米粉ってこんなに柔らかモチモチなんだね。

 

長崎市眼鏡橋

 

f:id:midorigameko:20201201131009j:plain

f:id:midorigameko:20201201131025j:plain

 

大水害で流されて再建築された橋。諫早市眼鏡橋よりかなり小さい。

美味しそうなパンケーキの看板があったお店が臨時休業だった。

駅へ戻り12kmも歩き疲れたので糖分補給。

 

f:id:midorigameko:20201201131033j:plain

 

 

15時過ぎのバスに乗って空港にてお土産を買い、17時半にちょっと早めの夕食はトルコライス

 

f:id:midorigameko:20201201171701j:plain

 

大会を振り返って。

長崎県初のフルマラソンが華々しく開かれるはずだった。

名前も開催場所も変更になったが、2.5kmという短い周回を17回も楽しむことができた。

意外とぐるぐる周回も飽きが来ることはなくゴールラインを越えられたよ。

 

アミノ系のドリンクはちょっとお腹を壊すことも再確認できた。

体感温度は5℃前後で、ポカリのペットボトルのキャップを回すのに一苦労した。

コース幅は広く、前走者を抜くのに苦労することもなかった。

もっとも、トップランナーのようなスピードではないからね。

 

給食はチョコレートと飴がテーブルの上にあったが、食べてる人をあまり見ていない。

給食が必要な人はポーチに入れて走っていたようだ。

飲み物もポーチに入れれば、一口二口でポイ捨てするようにはならないでしょう。

 

800名募集のところが参加者は300名ほど。

応援はほとんどないに等しい。

参加者が少ないので、目標ペースで走る集団が形成しづらく自己ベストを出すことは難しい。

エントリー費が1万円と高額なのに対して、走って得られる利益は少ないからね。

Tシャツもメダルも全てのトライアルマラソン共通らしい。

損得考えればかなりの割高だ。

メリットとしては、各所にカメラマンが配置され、無料で走行写真がダウンロードできる。

 

記録証にも張り付けれるよ!

 

f:id:midorigameko:20201202165125j:plain


次は12/6のこりゃ多摩ラン20km!

今のところ脚は大丈夫(笑)

 

 

 

千葉・幕張トライアルマラソン

コロナ禍により大規模マラソンイベントが中止に追い込まれ、マラソン大会を企画運営している財団が「トライアル・マラソン大会」を8月の北海道から始めた。

 

広大な公園内や河川敷を利用して、1周2.5kmや5kmという周回コース。

 

f:id:midorigameko:20201201135928p:plain

エイドは多くても2箇所なので、運営スタッフのリスクも減る。

Trial Marathon Series|トライアルマラソンシリーズ【公式】 (trial-marathon-series.com)

 

エントリー費は高めで、フルマラソンでは梱包された飴とチョコが出る。

給水は300mlのポカリ。

これが1口2口しか飲まなくてポイ捨てだからもったいない気がする。

ぐるぐると同じコースを回り、景色も代り映えなく、応援は殆ど聞こえない。

それでもマラソン大会そのものが珍しいコロナ社会において、関係自治体とも協議の上開催しているので感謝しています。

 

今回も気心知れた仲良しメンバーで走ったよ。

 

f:id:midorigameko:20201201142737j:plain

中止になった佐倉マラソンの記念大会Tシャツを着て!

他にも同じTシャツ着たランナーがいました。

 

稲毛海岸のコースは海風が強く走り辛いと聞いていたが、今日に限ってほぼ無風で真っ青な青空だった。

 

スタート前にトイレに寄り、いつもの小さい赤牛を飲み干した。

募集人員は1000人だが、並んでいるランナーは200人いるかいないか。

目標タイム順のスタートとなっている。

軽くジャンプしてストレッチしてスタート!

 

1周5kmの中にいくつもの転回ポイントがあって苦労した。

前走者がいないと、ターンの目印のカラーコーンが目に入らず通過しそうになる。

コース幅は狭いところもあり、一般のランナーもいるので、釣られて同じ方向に走ってしまいそうになった(笑)

 

f:id:midorigameko:20201201142828j:plain

 

ラップが少し早いので落とそうとしたが落ちない。こりゃー絶好調の証じゃん!

って喜んだが、どうも距離が時計と合わない(笑)。

野川を走っていた時も10kmで300m近く誤差が生じていたし。

こんな楽な呼吸でこのタイムは練習の成果じゃん!!

 

f:id:midorigameko:20201201142741j:plain

 

f:id:midorigameko:20201201142729j:plain

 

 

応援している奥様達に笑顔で応えて無難にゴール!

って、22kmと時計が表示されていた(爆)

大会記録はネットタイム90分1秒だってさ。

 

f:id:midorigameko:20201201135934p:plain

あー、やっぱり時計が狂っていたのね(笑)

痛みなくゴールしたから良しとしよう!

 

完走メダルの大きさにびっくり!

 

f:id:midorigameko:20201201135924j:plain

 

ハーフマラソンは小さなタオルとこの完走メダルがもらえる。

って、このシリーズはみんな同じ物だ(笑)

 

 

仲間たちとスーパー銭湯で反省会!

 お風呂も料理も素晴らしかったよ。

 

f:id:midorigameko:20201201135910j:plain

 

f:id:midorigameko:20201201135915j:plain

 

f:id:midorigameko:20201201135919j:plain

 

次週の長崎トライアルマラソンまで1週間しかないという(笑)

結果は・・・。

 

 

こりゃ多摩ラン 11月 20km

月初めの恒例イベントとなったこりゃ多摩ラン。

先々月の20kmは、あまりの暑さにより途中でゼッケンを外し、コース外を20kmジョギングして終了した。

 

先月の多摩ラン秋のフルマラソングランプリは、残暑が以上に厳しくハーフマラソンとなってしまった。

 

気合を入れなおして挑んだ20kmレース。

今回はさすがに暑さを言い訳にできないくらい好天に恵まれた。

セイタカアワダチソウが満開になった河川敷。

 

f:id:midorigameko:20201102170026j:plain

 

f:id:midorigameko:20201102165949j:plain

ベストタイムではなかったが85分台で完走できた。

 

f:id:midorigameko:20201102165648j:plain

 

月末の長崎トライアルマラソンに向けて良い練習になりました。

 

走った後はいつものようにランニング仲間との反省会。

これが楽しくて毎月エントリーしているのかもね(笑)

 

f:id:midorigameko:20201102165537j:plain

f:id:midorigameko:20201102165545j:plain